最近、院長(私)もスタッフもギリギリの状態になっています。理想としているのは「のんびり話を伺って丁寧に診察する」というスタイルでしたが、予想していたよりも来てくださる方が増えすぎており、特に午前中はかなりお待たせしてしまっております。

効率化を図ってきましたが限界があります。混雑しすぎないよう、診療対象年齢を高校生以上に制限、感染症は朝一番に限定させていただきましたが、それでも現在は以前のように外来でゆっくりお話を伺う時間もとれませんし、カルテの整理だけで深夜までかかっています。仕事を詰め込むと診療のレベルが低下しますので、これ以上仕事を増やすのは難しいと感じています。

こういった状況ですので、当面の新規受診はあまりお勧めいたしません。

また、「なすクリと合わないな」「なすクリで良くならないな」「(呼吸器科・消化器科などの)専門医でないと不安だな」・・・と思いながら通院中の方は、いつでも快く他院への情報提供書を作成させていただきますので、遠慮なく院長かスタッフにお伝えください。